小さな頃から犬を飼っていて、実家では今でもトイプードルを飼っています。

自分で施したい愛犬(猫)のこんなケア
自分で施したい愛犬(猫)のこんなケア

小さな頃から犬を飼っていて

★男性 32歳
小さな頃から犬を飼っていて、実家では今でもトイプードルを飼っています。私が帰郷する理由の半分以上はこのトイプードルに会うためです。

それくらい溺愛しているのですが、この間帰った時、このトイプードルが足を引きずっていることに気付きました。
ぱっと見は楽しそうに遊んでいるのですが、ちょっとした瞬間にほんの少しだけ足をケンケンするのです。
すぐに病院に連れて行ったところ、膝の骨が弱ってしまっているとのことでした。

いつも可愛がっている父親や母親は全く気付いていなかったとのことです。
確かに、毎日一緒に過ごしていると見逃してしまっても仕方ない程度のほんの少しの違和感でした。

でも、よく見てあげていれば、もっと早く病院に連れて行ってあげられたのに、と強く思いました。

もし私がまた犬を飼う時が来たら(たぶんそれはそんなに遠い未来ではないと思います)、特別なことではなく、日々の生活で当たり前のことを当たり前のようにケアしてあげたいと思います。

最近は、昔よりも犬や猫を「ペット」以上の「家族」として大切にする人が増えているように感じます

★女性 33歳
最近は、昔よりも犬や猫を「ペット」以上の「家族」として大切にする人が増えているように感じます。猫に関していえば、以前は外に放し飼いにしている家が多くありましたが、そうすると交通事故や病気で早くに亡くなってしまうことが多く、現在では完全室内飼いが主流となっています。
私も猫を飼っていますが、出来る限りのことをしてあげたいと思っています。毛の生え変わる時期にはびっくりするくらい毛が抜け、ブラッシングをしても追い付かないくらいです。
自分でなめとってしまうので、よく毛玉を吐いています。自然なことかもしれませんが、苦しそうに後ずさりをしながら吐くので、見ていて可哀想になります。
そこで、我が家ではできるだけシャンプーをするようにしています。お店に行ってトリミングやシャンプーをしてもらうという選択もありますが、猫の場合は外出自体がストレスになるので、家でしてあげた方が良いと思います。うちの子は水を嫌がることがないので、寒くない日は思い切って洗ってあげると、無駄な毛が抜けますし、ふわふわになり、とても可愛いです。